第5回発達支援研修会 〜発達障害と不登校〜

【基本情報】

  • 日  時 2020年5月2日(土) 13:00~15:00
  • 会  場 ZOOMによるオンライン講演会
  • 参加費 無料

【講座内容】

第1部「発達障害と不登校」13:00〜14:30

担当:前田智行(こども発達支援研究会)

第2部「質疑応答&交流タイム」14:30〜15:00

※終了後、ZOOMの部屋をそのまま使い1時間ほど懇親会予定です。

【講演テーマ】

コロナウイルスによる一斉休校があり、開始時期も自治体によってバラバラと、子どもたちの状況も様々でしょう。

特に、困難を抱えた子の中は、不安が高まっている子も大勢います。そのような中で、困難のある子を含めた、子どもたち全員にどう関わっていくのかを考えていきたいと思います。

前田先生からは「発達障害と不登校」という内容で、主に、不登校、あるいは不登校傾向の子どもたちに、どう対策を立てて関わっていくかを、主に「発達障害・愛着障害・不登校」の観点から、学校現場の具体的事例を交えてお伝えしていきます。

講演途中には、質疑応答時間も設けていますので、ZOOMのチャット機能を使って、遠慮なく疑問点、お悩みを書き込んでいただき、回答していこうと思います。

【講師プロフィール】

一般社団法人こども発達支援研究会理事。放デイ、児発、小学校等にて300名以上の支援に関わり、少年院、小学校、放デイ向けの研修講師も担当。当人もADHD,ASDの当事者であり、当事者経験と専門知識に基づく実用性の高い研修を実施。著書『UD学級への6原則」

【連絡】

「ZOOM」とはスマホアプリ、もしくはパソコンのHPから参加できる無料のテレビ電話になります。また、会話やコメント機能もあり非常にスムーズに参加できるので、世界的に広まっているサービスでもあります。

コロナウイルスの状況を考えると、今後ZOOMによるオンラインでの講演会は増えていくと予想されますので、この機会に始めてみるのも良いかと思います。使い方は、当法人からURLを送らせていただきますので、そちらをクリックするだけで参加できる簡単なものになっています。

(参考HP → ZOOMの始め方

こちらのHPに参加方法の動画がありますので、ご興味ありましたらご覧ください。なお、もし「動画ではわからない」という方はご連絡いただければ、お電話にて直接ZOOMの設定をご案内させていただきますのでメールにてご連絡ください。

緊急の事態でありますので、お互いに助け合い、そして、学びの火を絶やすことなく活動していきたいと思います。よろしくお願いします。

最新情報をチェックしよう!