ふりかえり<5/15(金)第7回こども発達支援研修会>

第7回こども発達支援研修会

5月15日に第7回こども発達支援研修会を開催しました。

深夜にもかかわらず100名近い方が参加してくださりました。

誠にありがとうございます(^ ^)

満足度

今回の満足度は、満足74.6%、やや満足25.4%で、合計満足度は

100%

でした!

初めての深夜開催だったので、ドキドキでしたが満足していただけた方が多かったので良かったと思います(^ ^)

一番学びになったことは?

  • 音読の重要性
  • 学習障害とは何か?とアプローチ方法について
  • 認知負荷について
  • 書くのが難しい子の困難の理由がようやくわかった気がしました.
  • SLDへの学習支援で、どこにアプローチするのが適切かということがわかった
  • 認知負荷という言葉を初めて知れたことです。
  • SLDの分類について詳しく知る事で、それぞれのアプローチ方法が違う事をよりはっきりと認識する事が出来ました。
  • 算数障害の3項目
  • LDの細分化とその子に対する症例と具体的な支援が多くあって非常に参考になりました!お腹一杯です。
  • 認知負荷を下げる具体的な例をおしえてもらったこと。
  • 音読のこと。コグトレのこと。
  • 学習障害への学習方法として、 まず、学習能力を高めるための活動方法の意味合いさえ知らなかったので
  • マルチセンサリーな入力とzoom講義のやり方です
  • SLDへの学習支援は、認知負荷を減らすこと。音読指導の重要性
  • 読字障害・書字障害と音韻のメカニズム。書字障害においても、書くこと以前に音韻が重要であることが分かった。
  • 認知負荷を減らすという支援の一歩が見出せました。
  • 勉強不足で漠然としか知らなかった学習障害について詳しく知れたこと、他の参加者さんのチャットでのご意見も参考になりました。
  • 音読の意義と認知能力の考え方
  • 認知負荷を減らす支援で子どもの得意な部分を引き出すという考え方
  • 各障害について詳しく学べた。認知負荷のスライドがわかりやすかったです。
  • LDの一歩踏み込んだお話に、躓きの原因がどこにあるか探る手助けになった
  • 数字の三項関係
  • 本を読んでもいまひとつ分からなかった、子どもにとってなにが負担になっているのかが分かり始めました。
  • SLDは音韻の力に課題があるということ
  • 音読が、音韻や速読に役立つ事。個人内差の中での得意を伸ばす事
  • 学習支援におけるアプローチ方法で学業技能・身体能力へのアプローチが効果的ということを知ることができた。音読の繰り返し学習やマインドマップなど現場で実践しやすい支援で改善される傾向も役に立ちそうで勉強になりました。

参加者の皆さんの意見を抜粋させていただきました。たくさんのご意見ありがとうございます!


次回扱って欲しいテーマ

  • 引き続き、さまざまなテーマをみたいです!
  • 発達障がいの二次障がいについて、自殺の予防。
  • マインドマップ→作文にするまでの具体的な支援方法
  • 場面緘黙について
  • ペアレントトレーニング
  • 感覚統合
  • SLDの支援方法や当事者の具体的な困り感など。発達障害×思春期
  • SLDの子に対しての学校での取り組み方の具体例を知りたいです。他の学校でどのような支援がなされているのか興味があります。
  • 2E
  • 何でも結構です。
  • 継次処理・同時処理・感覚統合教育
  • それぞれの子に対する教室の中や、学校生活、家庭生活上での支援方法。
  • 不登校から復活する方法を教えて頂けるとありがたいです
  • SLDへの学習支援パート2(マインドマップのコツ)など
  • 学校現場でどのようにLDの子を判断するのか
  • 発達障害のより具体的な支援方法
  • 学習支援の事例を取り上げていただきたく思いました。
  • ・マインドマップと作文作成について
    ・学習にやる気をなくした子に対するアプローチについて
  • 言語コミュニケーションに関すること(ASD、SLIなど)
  • 障害理解教育について
  • ASDの高校卒業後(大学卒業後)の進路
  • 発達障害指導の失敗事例
  • ペアレントトレーニングについて。書きが苦手な子への支援内容を掘り下げてお聞きしたいです。
  • 書字障害の具体的な支援方法 応用行動分析など 多少踏み込んだ内容で。
  • さらに詳しくLDの子達の支援方法や実践例をきいてみたいです。
  • 算数障害の子供たちへの具体的な支援方法
  • 障害を持つ子どもたちの保護者支援
  • LD児への指導法がまた開催されるとのことで、楽しみです。
  • コロナで接触しないで、学習支援する工夫
  • きょうだいのケアの仕方
  • 発達障害と不登校
  • 同時処理と継時処理について(算数などの具体的な場面でも知りたい)
  • 保護者支援
  • 集中できない子の環境設定
  • マインドマップや身体能へのアプローチ方法の具体的な方法を学びたい。

たくさんの希望をいただきありがとうございました!

皆様の希望の中から今後の開催テーマを考えていこうと思います(^ ^)

感想

  • ありがとうございました!学校始まったら音読を増やしたいと思います!
  • 週末の夜遅くまでありがとうございました。とってもわかりやすい講義でした。
  • まずはトレーナーコースを受講してみたいと思った。
  • とても学び深く、あっという間の2時間でした。先生の音声もとても聞き取りやすく、スライドも適量で分かりやすかったです。チャット機能も面白いですね。初めてのzoomミーティングでしたが、よい経験になりました。ありがとうございます。
  • 算数専門で学習しております。子どもがどう頑張れるか、考えていくことが大切だと思いました。最終個別化するのかなと思いました。
  • 勉強になりました。ありがとうございました。
  • とても勉強になり、参加できてよかったです。
  • ブレイクアウトルームは、遠慮がちな人が多いならあえて必要ないのでは?もっと学習時間にあてて欲しい。
  • 勉強になりました。ありがとうございました。
  • トレーナーコース、プランナーコース、コーディネーターコースは段階的な受講が必要でしょうか?コーディネーターコースまで受講してみたいと考えています!
  • すごくスライドが分かりやすく、先生の声も聞き取りやすく、楽しく学ぶことができました。ありがとうございました。
  • 夜遅くにこのような研修会を企画していただきありがとうございました。静かに困っている学習障害の子どもの2つの意義の重要性を感じています。
  • またいろいろと勉強させていただきたいです。 今日はありがとうございました。
  • チャットのコメントに対して丁寧に答えてくださったことが有り難かったです。他の参加者の方のご感想も学びになりました。
  • とても分かりやすく参考になりました。参加者の方からの質問に丁寧に答えて頂きとても勉強になりました。深夜開催、とってもありがたいです。ご負担でなければぜひまたよろしくお願いしたいです。
  • 参加者にも配慮して頂き、自分のペースで参加できました。Zoomでの開催は良かったです。SLDについてや先生のクイズもとても興味深く大変勉強になりました。ありがとうございました。
  • 夜遅くまでご講義いただきありがとうございました。自分の英語が嫌いな理由も分かり納得の時間でした。音韻の力、偉大です。
  • 何となく参加してみようという軽い気持ちだったので、お話についていけないこともありましたが、もっと勉強してみたくなりました。
  • すごくわかりやすくて興味深いお話が聞けてよかったです。 我が子にうまく落とし込めれたらいいなと思います。
  • 大学生です。授業がオンライン化しましたが、基本的に提供されるものがスライド資料だけなのでTheオンライン講義を受けられてうれしかったというのが、まずあります(笑) 前田さんのお話しは数字や具体例が多く、分かりやすかったです。LDについて基礎的ながらも詳しい実際を知ることができました。次回も予約しているので楽しみです。
  • 初めてのzoomでしたが、わかりやすく楽しく参加できました。ありがとうございました。
  • 当事者のお話や具体例を織り交ぜてあり、 理解しやすい講座でした。
  • 2時間あっという間でした ありがとうございました 知識は大事だなと改めて感じています
  • お話を聞けて良かったです。当事者の息子にもシェアしたいと思いました。
  • ルーム?で数人でお話できたのが面白かったです。事前に資料も送っていただけたので、良かったです。
  • 今回もとても勉強になりました。 マインドマップから作文への実践、 それに近いものを学校が再開後やってみたいなぁ、と思っていたところでした!またお話を伺えるのを楽しみにしています。
  • 資料も説明もとても分かりやすかったです。次回もぜひ参加したいです。
  • 事前に資料を送っていただいたので受講しやすかったです。ありがとうございます。
  • 今回初めて参加させていただきました。また参加したいです。
  • 今回もわかっていると思ってましたが、やっぱり頭に入ってなかった。何度も受講していきたいと思います。
  • 今回もありがとうございました。 「子どもの得意な点を生かす」 「認知負荷を減らしながら 教える」 の2点が 特に頭に残りました。 学んだ多くのことを 子どもたちに還元していきたいです。
  • SLDの概念だけでなく、具体的な事例や支援方法がよくわかりました。LDの子どもが学習の中でどんなところに困っているのかを今日学んだことを思い出して見取れるようにしていきたいと思います。初めての参加でしたが、わくわくしながら話が聞けて楽しかったです。また、オンラインで気楽に話が聞けたり、なかなか声で話しにくくてもチャットで質問できたりするので嬉しかったです。ありがとうございました。
  • この時間の開催はとても参加しやすかったです。 でも、先生は大変ですよね。 本当にありがとうございました
  • 初めてzoomを使いましたが便利ですね。来週も参加させていただきます。

たくさんの感想をありがとうございました!

感想にもあったトレーナーコースは、以下のページからも申し込みができますので、見逃した方はご覧ください(^ ^)

最新情報をチェックしよう!