<振り返り>6/7第10回こども発達支援研修会

6/7第7回こども発達支援研修会

6/7に第10回こども発達支援研修会を行いました(^ ^)

今回も、皆様がとても暖かく参加していただいたおかげで、楽しく深い学びができました。

次回もよろしくお願いします!

質問

アンケートに質問をされた方へのお答えです。

「もう少し会の中で、具体的事例を扱っていただけないでしょうか?」

→具体的な事例は、子どもの個人情報にも関わってくるものがあるので、研修会の中で扱っている以上の深い具体的事例は、主宰しているオンラインサロンの中で、少人数で情報が守られている環境でのみ行っております。

もしご興味ありましたら、ご検討ください。

「認定トレーナーコースは誰でも受けられますか?」

→参加者に制限は設けていませんので、誰でも受講可能です。

「認定講座の開催場所は?」

→現在はコロナウイルスの状況がわからないため、全てオンライン講座で開催しております。

もし、コロナウイルスの動向で、会場開催が可能であれば、東京(渋谷)で行う予定です。

今後継続して続けていく中で、他の都市での開催も予定しております。

「認定トレーナーは段階を追って受講しなくてはいけないものですか?」

→認定トレーナーコース、プランナーコース、コーディネーターコースは段階的に受講していただくようになっていますので、別々で受講することができません。

よって、参加する場合は、全員トレーナーコースからの参加となります。よろしくお願いします。

質問

今回は満足74.6%、やや満足20%で、満足度は、

94.6%

でした!

満足度

アンケートでは、支援の経験歴も聞いています。

経験の浅い方が多いのかと思いきや、6年以上の支援歴の人が4割を超えており、多様で深い意見をたくさんいただくことができました(^ ^)

参加者の支援歴

  • 支援者と当事者のニーズの違い
  • ASDの歴史
  • 歴史から最新情報を含め、本当に勉強になりました。最新情報は、現場の職員が知るべきですね。 当事者の声を知るのが、本当に大切だと思いました!
  • ASDの言葉の習得や声かけの方法など
  • 特別支援に興味を持ち始めたばかりなので、ASDの基本的なことが分かり面白かった。
  • 大学で学んでいること以外の生の知識
  • エビデンスに基づいた具体的支援がとても勉強になりました
  • 自閉症の症状1つずつ掘り下げていただいたり、自閉症の歴史や支援の手立てについて具体的に知ることができたこと。
  • 教科書で学んだことと、現場で目の当たりにすることのギャップを改めて感じている今日この頃です。もう一度初心に戻って勉強し直したいです。
  • ASDの歴史、冷蔵庫マザーの捉え、肯定的な行動の表現
  • ASDの歴史についてはあまり知らなかったので勉強になりました
  • ASDまでの歴史、当事者の困り事や対応法など幅広く勉強になりました。
  • ネアンデルタール人の話も、心に留めておきたいと感じました。
  • ASDの子供にはタイムアタックはNG
  • コミュニケーションに困り事を感じている人が少ない・・・のにどんどんSSTを個別にあげてる・・・でも必要と感じてもらえたらいいのでもっとおもしろいと思ってもらえるようなSSTの活動をしていきたいと思った。
  • ASDの歴史は今まで知らなかったことも多かったです。また電車が好きな人が多いのはしっていましたが、理由について深く考えたことがなかったので驚きと共に納得しました。
  • 支援者と当事者でニーズの認知にずれがあることが学びになりました。わかってはいましたが、一方的な支援では無意味だということですね。
  • 言語的な支援をすることでコミュニケーションの困難さがやわらぐということの3点です。
  • 自閉所の経緯や支援、発生要因で生活環境を保護者様とじっくり話し合う事ができれば良いと思いました。 なかなか、自閉症と認めたくない保護者が多い中で、どのようにすれば本気になって子どもの成長を見直してくれるか次回は勉強できればと思います。

次回扱ってほしいテーマは?

  • ABAは、申し込みました。ティーチ、心の理論に特化した講座を有料でよいので、学びたいです。
  • 性教育
  • 発達障害のあるお子さんへの遊び方の支援方法
  • 学校卒業後のことについて
  • アセスメントの仕方とそこからの支援の仕方
  • 児童虐待の支援
  • 脳性まひのコミュニケーション(言葉が離せない)
  • 具体的な支援方法 (感覚統合・応用行動分析など)
  • 大人の発達障がい、発達障がいの薬について、併発しやすい二次障がいについて、PTSDについて
  • 中高の自立活動の内容を知りたいです。
  • GIGAスクールでの対応
  • 発達障害の保護者とのかかわり方など
  • 未就学児に対する療育の具体的支援方法。テーマ別に。
  • 学校における教育と、放デイでの支援の違い
  • 皆さんが生きづらい問題点を事例と対応策でまとめて紹介いただきたい。
  • パニックを起こしてしまった子どものその時の対応含めた総合的な支援について。
  • ソーシャルスキルトレーニング、ペアレントトレーニング
  • 自閉症っぽい乳幼児向けサポートと保護者対応
  • 発達協調性運動障害やHSCについて学びたいです。

以上です!ありがとうございました(^ ^)

質問にあった、こども発達支援認定講座はこちらのHPでも紹介してますので、よろしければご覧ください!

最新情報をチェックしよう!