ふりかえり <第5回こども発達支援研修会 〜特別支援×不登校〜>

第5回こども発達支援研修会

第5回こども発達支援研修会が無事終了いたしました。

100名もの参加者がいる中で、ZOOM会議室(定員いっぱい)で行うのは初めてでしたので、不安もありましたが、参加者のみなさんが暖かく協力してくださり、無事終えることができました(^ ^)

アンケート結果

毎回アンケートをとっているので、そちらの結果を共有したいと思います。

満足度

今回の満足度は、

  • 満足:61.1%
  • やや満足:30.6%
  • 普通:8.3%

ということで、満足度は

91.7%

でした!

100名規模のオンライン開催だったので不安もありましたが、満足できた方が多かったようで、嬉しく思います(^ ^)

一番学びになったこと

  • 不登校対応
  • 愛着障害の愛着形成段階
  • 母子分離不安のある子への対応
  • 愛着形成アプローチによる不登校対応
  • 日本全国で同じような悩みを持った人がいることを知れたこと
  • 「担任が基地になる」という発想

などのご意見をいただきました(^ ^)

次回扱ってほしいテーマ

  • 学習障害について
  • 親も発達障害がある家庭への支援方法
  • 発達障害児の学習支援
  • 書字障害への支援方法
  • 感覚統合アプローチ
  • 発達障害児の思春期対応
  • きつい言葉を使う子どもへのアプローチ
  • ゲーム依存
  • きょうだい発達障害児での接し方の注意点など
  • 長期不登校について

などの希望をいただきました。次回開催に反映していこうと思います!(^ ^)

感想

  • 素晴らしい時間でした。 先生の教えも カンバセーションの時間も 短かったのですが 共に学ぶことが良かったです。 明日もよろしくお願いします。
  • いつも 勉強させていただいています。 事前に資料配布していただくなど とても分かりやすかったです。 明日の 発達障害についてのセミナーは満席で参加できないので、ぜひ2回目をお願いしたいです! ありがとうございました。
  • 新学期が始まり、臨時休校が続く中、まだ、2回しか会えていない児童とのやり取りをイメージしながら、お話を聞かせていただきました。また、目や目線は、安心感であることを再確認しました。ありがとうございました。
  • LINEやメルマガTwitterも見ていますが、直接話が聞けて良かったです
  • 体系立てられていて分かりやすかったです。愛着の話を周りに広めます。
  • 不登校だよ、と引き継いだ児童が登校した際、私の後ろをついて回ってたことがあったんですが、今考えると安全基地を求めていたようです。その時知っていればもっと上手な対応ができたのかな、と感じます。
  • 無料でこの様な内容濃いセミナーをありがとうございます。放課後デイで自閉症児(情緒混乱から、特定のスタッフについ手が出てしまう・発語無く自傷が激しいなど他にも沢山)が多いので、沢山質問したい事がありました。認定トレーナーコースに参加すると、自閉症児との関わりについてどこまで学ぶ事ができますか?
  • 毎回とても勉強になります。無料で大変ありがたいです。
  • 今日は愛着理論の観点からの不登校支援がとても勉強になりました。 GW明けの現場でも(特に安全基地の拡大)活用させていただきます。 また宜しくお願いします。
  • とても勉強になりました!! zoom、いいですね! 子育てしながらでも講座受けれて。 どこでもドア感満載です! チャットで皆さんの自由な意見も見つつ、 先生のお話も聞けてよかったです。 不登校の児童の関わりについて、 今日学んだことを基により勉強して、 子どもたちに接して行きたいと思います!
  • 参考図書を紹介してくださったので、興味あるところから読んでみようと思います。 ありがとうございました。
  • 発達障害児の子育てに精神疾患を発症させてしまい、出口がないような気持ちでしたが、少し楽になりました。
  • 個人的にzoomでの講義がすごく分かりやすい!ということが収穫でした。内容も入ってきやすく、チャットで他の方の意見も知れるので。
  • 皆さんの感想にそれぞれコメントしてくださっていたのが、双方向感があって好きでした。いつも学びをありがとうございます
  • ありがとうございました。 非常に有意義な研修会でした。 またよろしくお願いいたします。
  • 幅広く、発達支援を展開され、様々な専門家と連携できる事業が素晴らしいと思いました。学校の視点もお持ちなので、とても興味深い取り組みで、講義も大変参考になりました。

たくさんの感想をいただきました!ありがとうございました!
(プライベートなことが書かれていた感想は除かせていただいています。)

感想にもあった、トレーナーコースは以下のページからも申し込みができますので、見逃した方はご覧くさい。

最新情報をチェックしよう!